ゴボウと蓮根にも紀乃家の梅干しは相性バツグン!ぜひ一度おためしください♪

ゴボウと蓮根の梅干し煮 材料(4人分)

材料 分量
ゴボウ 300グラム
蓮根 150グラム
梅干し(赤梅干し) 8個(しそ梅)
大さじ3
醤油 大さじ7(梅干しの塩分で調整する)
砂糖 大さじ6
みりん 大さじ3

作り方

  1. 1ゴボウは皮をむき、大きめの乱切りにする。蓮根は皮をむき5ミリ位の厚さに切り、更に銀杏切りにする。
  2. 21のゴボウのアクが抜けたところで、フライパンに油を入れ、ゴボウ、蓮根を炒め少ししんなりしたら、かぶる位の水を注ぎ、果肉をちぎった梅干しを種も一緒に加え煮る。
  3. 32が八分通り柔らかくなったところで砂糖を入れ5分程煮る。
  4. 4醤油大さじ7(梅干しの塩気をみながら)を少しづつ加え、みりんを入れ煎りつけるように煮る。